fbsfxの口座開設方法をステップ毎に解説・fbsFX・XMと評判を比較

FBSとは?会社概要と詳細

 

FBS(エフビーエスマーケッツ)はFBS Markets Inc社/Parallax Incorporated社が運営しているFX会社のひとつです。

 

FBS Markets では、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)、キプロス証券取引委員会(CySEC)の正式認可を受けて、運営していますが、
日本人トレーダー向けのサービスにおいては、他の国と違っていて、セントビンセント及びグレナディーン諸島にあるParallax Incorporated社が行っています。

 

こうやって法人を分けているのは金融庁対策のためなので、組織としては同じ管理となっているので、信頼性においてはまったく問題ないと考えていいでしょう。
FBSは、世界120か国以上で運営展開しており、口座開設数は600万人を超えています。
現在では毎日9000人近くの口座開設があり、急速に成長を続けています。

 

口座の種類もゼロスプレッド口座やアンリミテッド口座など、初心者から上級者まで使えるようにカバーされています。

 

アジア圏では特に人気が高く、日本での認知度もこれから上がっていくことでしょう。

 

 

 

お勧めできる理由

 

現在で600万人を超えるトレーダーが利用
IFSCライセンス保有
レバレッジ3000倍
MT4だけでなくMT5も使える
100円からトレードできるので初心者も安心
追証なしのゼロカット採用

 

デメリット
日本語対応が完ぺきではない(ただし使う分には不自由はしないレベルです)
信託保全ではない

 

 

・最大レバレッジが3000倍。これは業界最高レベル

 

 

 

口コミと評判

 

30代男性
日本人にはちょっと扱いづらい面もありましたが、だいぶ改善されてきました。
ロスカット水準20%以下で追証なしなので安心です。
レバレッジ3000倍の取引でも、気持ちに余裕をもつことができます。

 

 

FX歴5年 40代男性
FBSの入金ボーナスはすごいです。以前はタイタンFXを使っていましたが、こういったボーナスがなかったので、
新鮮でありがたいです。
頑張って資金をさらに増やし続けていこうと考えています。

 

FX歴4年 50代男性
海外FXははじめてでちょっと不安だったんですが、入金も出金もトラブルはなくて安心です。
巷の出金拒否の話しなんてなんなんでしょうね。

 

 

 

■FBSのメリットはこれだ

 

メリットその1完全NDD方式の採用
NDD(ノーディーリングディスク)方式とは、間にディーラーを通さず取引をするやり方です。
これにより私たちトレーダーに不利な約定がなく、透明性をもった取引環境です。
ユーザーが取引をすればするほどFBSも利益を得られるので、スキャルを含めて取引制限はありません。

 

メリットその2最大レバレッジ3000倍
スタンダード口座なら最大レバレッジ3000倍です。国内の会社では考えられませんね。
XMの888倍よりもさらに魅力的です。

 

 

メリットその3ボーナス水準が業界No.1

 

FBSの100%入金ボーナスの上限額はなんと2万ドル(約220万円)にもなります。しかも入金ボーナスは2回まで
の対応です。
最大4万ドルの入金ボーナスをもらっての取引になります。ボーナスだけで利益を膨らませることもできます。

 

 

 

メリットその4 ロスカット水準20%以下で追証なし
全ての口座共通でロスカット水準20%以下で追証なしのないゼロカットシステムを採用しています。

 

仮にロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになったとしても証拠金以上に損害を被ることはありません。
そのためレバレッジ3000倍の取引でも、気持ちにゆとりを持ってトレードすることができます。

 

信頼性について
無認可業者に比べれば、ライセンスを持っている以上は安心できる証でもあるのですが、
FBSが所持しているベリーズライセンスは他国に比べると、簡単に取得できるので、信頼性はそれほど高くないのです。

 

ただベリーズライセンスは多くの会社が登録しています。
これはベリーズはオフショア地域のため他国の金融庁からの規制を受けにくいという理由があるからです。

 

 

運営歴7年で現在まで出金がらみのトラブルはなく、
7年間の運営期間中、出金拒否や顧客とのトラブルの話しもありません。
FBSは日本ではまだマイナーですが、世界では120カ国で金融業を展開している国際的な会社です。

 

口座開設数は600万を超えていて世界でも取引実績がある業者なので、十分に安心できます。

 

 

■出金方法の種類
FBSでは以下のような出金方法があります。出金時には本人確認書類が必要です。

 

海外銀行送金 クレジットカード マイビットウォレット
マイビットウォレットに対応しています。mybitwalletは、オンラインウォレットです。
mybitwalletの自分のウォレットに入金し、そのチャージしたお金を元に、ネットショッピングで支払い(決済)や、取引相手への送金をすることも可能です。
相手からお金を受け取ることも、チャージしたお金を自分の銀行宛に出金することもできます。

 

FBSの総合評価
★★★★★
2018年までは、★4つでしたが、2019年より★5つとしました。
日本人向けの対応力が最近になって急激に高まってきているのが、大きな理由です。

 

FBSのおすすめ点としては「入金が少額ですむ」「最大3000倍のレバレッジ」「業界ナンバー1ボーナス」です。
最低入金額が100円で最大レバレッジが3000倍というのは、少額から取引をはじめたい人にとっても、魅力的なポイントのひとつでしょう。

 

 

500円じゃなくて、「100円玉」1枚からトレードできるわけです。
それで3000倍のハイレバレッジトレードもできるので。
それとは別に、123ドルの入金不要口座開設ボーナスもあるので、口座開設したたもらった123ドルで取引することも可能です。
もちろん利益がでればちゃんと出金もできるボーナスです。特に初心者の方は、最初のお試しとしても利用ができます。

 

日本ではXMやアキシオリーの陰に隠れて目立った存在ではありませんでしたが、最近は国内での認知度も急激に高まっていて、

 

これからに期待が持てる会社でもあります。

 

 

 

 

FBS の会社概要と詳細情報

 

・会社概要
正式名称FBS Markets Inc(エフビーエス マーケッツ インコーポレイテッド)
本社所在地Russia, St. Petersburg
ライセンスCySEC ( 331/17) IFSC (IFSC/60/230/TS/17)
事業開始日2009年2月
資本金非公開従業員数150名

 

・サポート
対応言語数21言語、日本語対応
日本語サイト日本語対応(やや正確に訳し切れてない箇所あり)
日本人スタッフ常駐 日本語でのやりとり可能
取引システムほぼ日本語化対応済電話サポートあり
メールサポートありメールアドレスfbs_japan@fbs.com
口座開設サポートなし
カスタマーサポートあり

 

・口座タイプ
口座タイプスタンダード、マイクロ、セント、ゼロスプレッド、ECN
取引システムMT4, MT5
口座通貨USD, EUR
初回最低入金額スタンダード口座:$100
マイクロ口座:$5
セント口座:$1
ゼロスプレッド口座:$500
ECN口座:$1000
取引通貨単位セント口座:1lot=1,000通貨
それ以外の口座タイプ:1lot=100,000通貨
最低取引数量スタンダード / マイクロ / セント / ゼロスプレッド:0.01lot
ECN:0.1lot
ドル円スプレッド(平均)
スタンダード口座:2.0Pips
マイクロ口座:3.0Pips固定
セント口座:2.0Pips
ゼロスプレッド口座:0.0Pips(手数料有)
ECN口座:3.0Pips(手数料有)

 

(最低スプレッド)
スタンダード口座:0.5Pips
マイクロ口座:3.0Pips固定
セント口座:2.0Pips
ゼロスプレッド口座:0.0Pips(手数料有)
ECN口座:1.0Pips(手数料有)
最大レバレッジスタンダード / マイクロ / ゼロスプレッド:最大3000倍
セント:最大1000倍
ECN口座:最大500倍
通貨ペア数36通貨ペア
CFD銘柄数6銘柄
取引手数料ゼロスプレッド口座:通貨ペアによって$20〜$30
ECN口座:片道$6/lot

 

・取引条件
取引時間日本取引時間
サマータイム採用

 

夏:(月)06:00〜(土)06:00
冬:(月)07:00〜(土)07:00
ロールオーバー日本時間
夏 :06:00
冬 :07:00
週末クローズ時の注文不可週末のリーブオーダー可能
注文方法Buy Limit、Buy Stop、Sell Limit、Sell Stop、Market Execution
両建て取引可能現物受渡なし
マージンコール証拠金維持率40%以下ロスカット証拠金維持率20%以下
追証発生なし口座維持手数料-
預託金の保管方法分別管理カバー取引先UBS, Nomura, Bank of America, JP Morgan Chase, Goldman Sachs, HSBC, City BankなどTier1金融機関
デモ口座ありモバイル取引iPhone, iPad, Androidにて取引可能
テクニカルチャートありテクニカル日本語チャートあり
システムトレード受け入れ可能無料取引ツール提供なし

 

・入金方法
入金方法クレジットカードbitwallet--
入金額の口座反映即時即時--
入金手数料FBSによる手数料なし、決済サービス側手数料3.20%+0.25ユーロ※1FBSによる手数料なし、決済サービス側手数料のみ--
※1 決済サービス側手数料を入金反映後にFBSが補填

 

・出金方法
出金方法クレジットカードbitwallet
対応までの日数FBS社内処理に15分〜最大2日即時
出金手数料1ユーロ決済サービス側手数料有